やりたかったこと

シェアする

こんにちは。<しょうゆ>です。

先日卒業論文を提出し、取りあえずではありますが一区切りつきました。

とはいえ、まだすべてが終わったわけではありません。口頭試問が残っているのです。そのため、少し休んでから再び切り替え、口頭試問に向けた準備をしなくてはなりません。

でも、今はその少しの休息がとても嬉しく思えます。一ヶ月以上前からずっと、提出できるのかどうかも不安でいっぱいだったからです。もちろん反省すべき点は多々あるのですが、しばらくは卒業論文を執筆中に、やりたくてもできなかったことをやりたいと思っています。

その一つが、本屋へ行くことです。実は、これは提出直後に叶えました。一ヶ月強本屋へ行かなかっただけでも、随分欲しい本や漫画が溜まっていたので驚きました。ふと見たら全部同じ出版社のものでした。その出版社が潰れたら泣くだろうなあと思いながら購入し、二日かけて読みました。

二つ目が、友人と遊びに行くことです。私は就職活動がやや長引いていたこともあり、かなり長い間、友人と遊びに行っていないように思います。普段はインドアなのであまり思わないのですが、卒論執筆中に限ってやたらと美術館やカフェへ友人と行きたくなってしまいました。普段は本当にあんまり思わないので滅多に行かないのですが……。その夢もようやく叶います。

三つ目が、何も気にせず眠ることです。ずっと締め切りが気にかかり、睡眠時間自体はそれほど少なくないのに、「寝た」という感覚を得られませんでした。普段から睡眠時間が少ない人と比べると、かなり寝ていたはずなのですが。夢にも卒論が出てきました。根の詰め方がまだまだ足りていなかったであろう私ですら夢を見るのだから、他の人はもっとうなされていたのではないかと思います。

他にも、やりたいことはたくさんあります。それも、普段は別に思わないのに、やるべきことがあるときに限ってやたらとやりたくなることが多くて困りました。何故か英語の勉強とか……手芸とか……。なんとか堪えきれてよかったです。

提出は終わっても、冒頭でも述べました通り、まだ終わりではありません。それでも少しだけ、ずっとやりたくてもできなかったことを消化して、再び前向きに卒論関係のことに取り組むことができたらいいなと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。<しょうゆ>でした。