夏嫌いが夏を語ります

シェアする

こんにちは!〈こめ〉です。

梅雨が明け、夏がやってきました。毎日とても暑いですね。私は早くも夏バテしています。食欲が失せ何もする気が起きず、ベッドの上で一日が終わってしまう日も多々あります。

私は夏が嫌いです。暑いし汗はかくし薄着で体型も隠せないし虫もたくさんいるし・・・。嫌なところを書き出したら止まりません。しかし、日本に住んでいる限り毎年必ずやってきます。そんな嫌いな季節でも、夏しか楽しめないことや魅力的に感じる物、美味しく感じる物はたくさんあります。前々回の〈ぴょ〉のブログを読んで、改めて夏は魅力のある季節だと感じました。今回のブログでは、夏が嫌いな人第1位(自称)の私が、夏の魅力を語りたいと思います。

1つ目は、冷たいものがおいしく感じる点です。私はアイスカフェラテが大好きです。3度の飯より好きです。いつ飲んでもおいしいアイスカフェラテですが、暑い中で飲むとよりおいしく感じます。飲んだ瞬間「生き返る!」という感覚は、夏にしか味わえないものです。ちなみにアイスカフェラテ研究家(自称)の私が一番好きなのは、「セブンイレブン」のアイスカフェラテです。氷を購入し、コーヒーマシーンで入れるタイプのものです。Mサイズ180円、Lサイズ250円。いやあ、安い!このお値段でこのおいしさは奇跡です。ぜひみなさんもお試しください。中毒になること間違いなし。
夏と言えばかき氷もおいしいですよね。最近はかき氷屋さんが増えてきているような気がします。先週、今流行りの「燃えるかき氷」を食べてきました。実物を見るまでは、氷なのに燃えるとはどういうことだ・・・。そう思っていました。

本当に燃えていました。氷が燃えたんです。店員さんが目の前で燃やしてくれます。氷なのに香ばしいような、焦げたような味がしてとても不思議でした。「不思議おいしい」という新しいジャンルを開拓した感じ。行ってみたいと思った方、お店の詳細が気になる方はこめまでお問い合わせください。

2つ目は、アウトドアが楽しい季節だという点です。夏のアウトドアと言えば、海ですよね。私は、毎年最低1回は海に行きます。水着を買って、ダイエットをして、海に行って、ビールを飲む。最高ですね。散々遊んで帰るころになると、夕焼けが海に映ってとてもきれいです。

これは、昨年の夏に江の島に行ったときの写真です。晴れた日の海は本当に気持ちいいですよね。そろそろ今年も水着を選んでダイエットを始めなければ・・・。水着が似合うとより楽しめるので、この時期のダイエットは全然苦に感じないんです。むしろ楽しい。目指せマイナス5キロ(さすがに無理)。
海以外にも、滝や水上アスレチック、登山など夏のアウトドアはわくわくするものばかりです。

ここまで夏の魅力を語ってきましたが、私はあることに気付きました。「あれ、私結構夏好きじゃない?」まだまだ語り足りません。あと3時間は語れる。いやあ、夏ってすてきな季節ですね!夏大好き!

まあでも、冬の方がもっと好きです。

それではまたお会いしましょ

〈こめ〉