小さな趣味

シェアする

こんにちは、<しょうゆ>です。最近涼しくなってきて、寝るときとても心地よいですね。
今回は私の小さな趣味について2つ、お話ししたいと思います。お付き合いください。

趣味その1:紅茶
私は紅茶が好きです。茶葉やティーバックのパッケージの可愛らしさ、ティーカップの美しさなどの見た目からも楽しめますし、味や香りも楽しめるからです。また、紅茶を淹れて飲んでいると、いつもの生活から少し離れたような、心地のいい時間を過ごせる気がするので好きです。

上の写真に写っているのは、私の家にある紅茶です。ティーカップに入っているのはよく考えたら紅茶ではなくハーブティーでした。ごめんなさい。

どんなきっかけだったか紅茶を好きになった時期に、紅茶の検定を受けました。特に何に生かそうと思ったわけでもないのですが、賞状のデザインがとても可愛かったので受けました(動機が不純)。検定を受けるにあたって本を購入し勉強したのですが、そこで初めて紅茶のきちんとした淹れ方を知りました。

茶葉から淹れるのが大変そうだというのは想像していたのですが、ティーバッグで淹れるにも、結構色々な工程があるんですね。お湯を沸かしてティーバッグを浸けるだけ、と思っていたので驚かされました。本気で紅茶を趣味にしようと思ったら、時間が幾らあっても足りない気がします。

いつか、本格的なお茶会を体験するのが夢です。あと、ロイヤルミルクティーを淹れてみたいです。やろうやろうとは思うのですが、結局いつも、淹れた紅茶に牛乳をどぼどぼ入れるだけになってしまうので……。(ぬるいミルクティーができます。)

趣味その2:映画
最近、家で映画を観るようになりました。以前までは、3、4カ月に一度映画館へ向かう程度だったのですが、家だと気楽に見られるので、月3本程度観るようになりました。映画館で観る映画も特別感があって嫌いではないのですが、家だととにかく好きなときに、好きな体勢で見られるのがいいですね。音など気にせずに飲食できるのも嬉しいです。

映画は一度見始めると、2時間近く画面から目を離せないので、前まで少々面倒だと思っていました。ですが今は、2時間前後という時間の制約の中で、1つの物語が始まり完結するというのが、漠然とではありますが、すごいことだと感じるようになりました。面白い作品だと、密度の濃い時間を過ごせる気がします。

そう言えば、最近面白そうだと思って観た映画が4本とも、主人公にとって大切な人物が亡くなり終わる話だったので、悲しい気持ちになりました。全て面白かったのですが、ハッピーエンドでない映画は、観たあとに体力を持っていかれる気がします……。

これから先、もっともっと色々な映画を観ていきたいと思います。何かおすすめの作品があれば、ぜひ教えてください。

今回は、私の些細な趣味について2つ、お話ししました。ここまで読んでいただきありがとうございます。<しょうゆ>でした。