🌸Happyは色んなところに住んでいる🏠

シェアする

こんにちは!今月は5月!「五月晴れ」という言葉には5の数字が入りますが、6月の梅雨時に見られる晴れ間のことで5月とは全然関係ないらしいです!
ということで第7回目のブログを担当させて頂きます〈 なないろ 〉です。
どうぞよろしくお願いします。

最近は、天気が晴れたり雨が降ったりと結構天候の差が激しいですね。もう九州の方は梅雨入りらしいですよ。なんだか春を通り越して夏が来たような気がします。
さらに、最近は日が伸びて来ていることもあり、時間が経つのは早いものだとしみじみ感じています。
加えて、夏にゼミの合宿も決まりまして、それが近づいて来ているのも相まってそわそわしています。

さて!ここからブログの本題に入らせて頂きますね。
五月に入り、五月病など色々辛いワードも多いので、それを吹き飛ばせるように今回は、「幸せ」についてお話ししたいなと思います。

皆さんはどんな時に幸せを感じるのでしょうか…?
私は好きな舞台俳優さんの作品を観たり、会って話したり、大好きなチーズを食べる時、ゲームをする時、友達と話している時、お家を出ないで一日中布団に入れる時…etc、と結構単純に幸せ感じちゃっています笑(文章で書いてみるとめちゃくちゃ分かりやすいですね…)
ついでに言ってしまうと”今”も思い出し幸せをブログを書きながら感じています笑

この機会に、―幸せについて考えてみたのですが、幸せって人それぞれ感じ方は違うからこそ、いろんな幸せの形が見えたりして魅力的ですけど、好きなコンサートとかに行ったりしてその場にいる何千・何百人と同じ幸せの共有が出来るってことも奇跡的で、幸せのお裾分けが出来るんじゃないか!?って思わせてくれるので、幸せの振り幅ってすごいなー!なんて思いました。

でも、幸せの反対は不幸と言いますが、ある意味辛いことがあるからこそ幸せを強く実感するように感じるのでは?とも思います。誰だって辛いことなんて望んでいないけど、辛いことを乗り超えた先には幸せがあるはずなので、辛いことも人間を形成する重要なエッセンスとしてそう悪いものでもないんじゃ…と思います。
ちなみに、私は、いつも辛い時は、今は徳を積んでいる瞬間なんだ!とか今日頑張った分が明日帰ってくるはず!とか思い込みを激しくするようにして乗り切っています笑

↑の画像は前に北海道に嵐のコンサートへ行った時の近くのイトーヨーカドーの写真です!載せているのはほんの一部なのですが、、入口から店内にかけてほとんど嵐の商品が並びまくるという衝撃的な幸せ空間を感じましたので皆さんにお裾分けします。
ぜひ皆さんの推しに変換して楽しんでみて下さい笑

それでは今回はこの辺で…!
ここまで見て下さりありがとうございました!

ps.個人的にモッツァレラ・ゴーダ・チェダー・カマンベール辺りの4種チーズが混ざった海とかで溺れ死んで、遺影は舞台俳優さんと撮ったチェキにしてもらえれば今世に悔いはないです。

〈 なないろ 〉